FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

あけましておめでとうございます 2019

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

せっかくなので、今年の抱負というか、ビジョンなどを書いておこうかと思います。
まず、今年は3本音声作品を発売まで持って行きたいと思います!
おまけ音声など、企画モノも他にできれば完璧かな?
とりあえず、早期に現在制作中のモノを仕上げたいと思います。
今月中旬には情報を出せると思います。

あとは、時間をうまく使って、絵、作曲、プログラミングなど学んでいきたいです。
二兎を追うどころではない状態ですが、うまく時間を作っていきたいですね。
欲望を抑えないということが何よりも大事だとおもっています。

あとは、運動して、健康もしっかり維持して、安定した制作ペースを維持したいですね。
ちょっと無理すると次の日に響くお年頃となってしまったので、マラソン感覚でw
だいぶジム運動も習慣化することに成功したので、なんでも続けることが大事だなと、
再確認をした次第です。

いろいろがんばるぞ!
それでは~!

2018良かったランキング

2018年に良かったモノを、
備忘録的なモノもかねて並べておきます!!

1位
フォーシーム

2位
XCOM:Enemy Unknown(Enemy Within)

3位
The Friends of Ringo Ishikawa

4位
Sniper Elete 4

5位
Vector/Terminal Redux

次点
『Euro Truck Simurator2』、『大乱闘スマッシュブラザーズSP』


1位の『フォーシーム』は、マンガです。
作者は、『ああ播磨灘』でおなじみのさだやす圭先生。
ビックコミックスでまだ連載中のようです。

自我が強すぎるせいで日本球界を追われたロートルピッチャーが、
抑えとしてアメリカで奮起する…
という話なんですが、メチャクチャおもしろいです。

次々に主人公に凄まじい逆境が訪れて、
それを老獪・豪快なピッチングで乗り越えていく様が
とても痛快で、はじめは仲が悪かったチームメイトと絆を深めて、
どんどんと勝ちを重ねていくのが爽快なすばらしい作品です。

さだやす作品をまともに読んだのはこれが初めてだったのですが、
流れるように見せ場に誘導するコマ割、台詞回しにプロの技を感じ、感動しました。
これは間違いなく今年一番ハマりました! オススメです!!


2位は、『XCOM:Enemy Unknown』ですね。
侵略してきたエイリアンに立ち向かうストラテジーゲームなんですが、
最高に面白かったです。

ファイアーエムブレムのような、ターン性、升目で、
ユニットを管理して進めていくシンプルな作りではあるのですが、
ユニットの役割がはっきりと分かれていて、
レベルアップごとに、出来る行動が増えていき、
絶妙な難易度の塩梅で頭を使わせてくれる、良質なストラテジーゲームだと思いました!

はじめはエイリアンたちのテクノロジーにおののきながら
ゲームを進めることになるのですが、
彼らを捕獲し、尋問、解剖、研究をしていくうちに、
徐々にこちらも物騒な武装となっていって、最後には逆に蹂躙できるようになる…
そんなバランスもすばらしいと思いました。
レトロなB級ビジュアルのテイストも最高の1本!


3位は、『The Friends of Ringo Ishikawa』
いっけん、くにおくん(熱血物語)風味のゲームなのですが、
苦み、含みを多分に内包した青春なストーリー、構成にやられました。
ビジュアル、BGM、果てはジャンルそのものから、
様々なものをプレイヤーに想起させる、恐ろしい作品です。
エンディングの後、登場人物の未来のことを考えさせられたのは、
凄く久々なことで、なんというか、表現について、
いろいろ思わされることの多いゲームでした。


4位 『Sniper Elete 4』
スナイパーをフィーチャーした3Dシューティングの第4弾です。
これまでほぼ一本道だったミッションが、
オープンワールド化したことにより柔軟性が加わり、
ステルスプレイしてよし、ラウドに攻めまくるプレイをしてもよし、
広いフィールドで、自由に戦略を立てられ、様々な遊びに応えてくれる
リプレイ性も高い、すばらしい作品です。
傑作といっていいレベルまで昇華されたと思いました!

何気にストーリー・キャラクター性もナンバリングを重ねるごとに上がっていて、
いいシーンもたくさんありましたし、今後も期待できるシリーズとなりました。


5位は、メタルバンドVectorの『Terminal Redux』です。
これぞメタル!という原始的な攻撃性に、
聴く度に発見があるフレーズの数々、
後半のパートでは叙情的な展開もありと、
とにかくエネルギーにあふれた名盤だと思います!
今年はずっとこればっかり聴いてました…。


次点は『Euro Truck Simulator2』
欧州でトラック野郎となるゲームです。
交通ルールを遵守しながらただただ貨物を運ぶだけという内容なのですが
謎の中毒性のあるゲームです。
好きな音楽や、ラジオをかけながら運転すると妙に楽しい気分になれます。
一風変わった癒しゲー?といえると思います!

『大乱闘スマッシュブラザーズSP』、
まだそこまでプレイできてないですが、
爽快感、プレイ感はこれまでのシリーズで一番じゃないのかなと言う気がします。
機会があれば対戦をしていきたいですね。


今年もいい作品とたくさん出会えました。
来年もよく遊び、よく学びたいですね。


それではよいお年を!!

しんちょく

絵を描いております…

しんちょく

台本が出来た気がする!!

記事を書かねば2

鋭意製作中です!

黙っているときは、集中できているときとか…
そういう感じです!

がんばります!

記事を書かねば

記事を書かねばとおもっています

製作自体はまあまあ順調…かも!

『The Friends of Ringo Ishikawa 』レビュー


rinnggooo1.jpg ringgooo2.jpg

The Friends of Ringo Isikawa』を、プレイしました。
現在はSteamで購入できる、2Dアクションアドベンチャーゲーム? です。

どういうソフトかを理解していただくためには、
こちらの記事を読んでいただくのが一番なのですが、
→(Game Spark様
「文学的熱血硬派くにおくん」というのが、
わりと当てはまった表現のような気がします。

ただ、そのくにお君要素を期待して買うと、
良くも悪くも、期待を裏切られることになるでしょう。

というのは、プレイヤー(石河倫吾)には、基本的に目的は与えられておりません。
なんとなく、やるべきことのようなものはあるのですが、
勉学に精を出してもよし、バイトしてもよし、ケンカをしてもよし…。自由です。

なのでプレイヤーは、半ば面食らったように、
探りながら、ゲームを進めていくことになります。
とりあえず勉強してみたり、さぼってみたり。
同じクラスの人と他愛のない話をしてみたり、夜の街を走り回ったり。

日にちが経つごとに、徐々に物語は進んではいくのですが、
主に語られるのは、友人たちがどう動いていくか。
だれとだれが好き合っているとか、将来の悩みだとか進路だとか。
高校3年生の等身大の悩みがメインとなります。

ですが、主人公には基本的に彼らの問題を解決する力はなく、
各々に任せ、その成り行きを見守るしかありません。
鍛えた身体や覚えた技で、アクションでどうにかするシーンはほぼありません…。

で、ゲームとして、それが、おもしろいのか、という問題ですが…、
これは、感じ取れるか取れないか。そういう話になってくると思います。

将来への不安を抱えつつ過ごす日々。
近くにはいるが、同じではいられない、変わっていく友人との関係。
意味があるようで無いもの。またはその逆のもの。価値を与える意味。

ノスタルジックな風景を描いた2Dドットによる懐古的なビジュアル、
不良というテーマに似つかわしくないような、どこかもの悲しいBGM。

物語は、プレイヤーに直接意味を伝えてくることはありませんが、
ゲームを構成する要素、会話の端々から、
確かに、何かを思い起こさせ、心に訴えかけてくる…、そんな哲学的なゲームとなっています。

ネタバレにもなってしまうので、多くは語れないのですが、凄まじい作品です。
個人的には、くにお君のスタイルの一つの発展系をみた気がしましたし、
すぐに2週目をはじめてしまったほどに、気に入りました!!

興味のある方は、是非、プレイしてみてください。
公式に日本語化できます!

こうこくよけ123

こうこくよけです
なにかきじをかかないとなあ

発売から2週間!

hitou_hyousi.jpg
新作の発売から2週間たちました!
沢山の方に興味をもって、買っていただけて、本当に嬉しいです!
そして不具合などもなく、ようやく一息つけそうです。

DLsite様
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ227400.html

DMM様
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_131990/

レビュー、感想もありがとうございます! 
(この上ない推進力となりますので、いつでも感想をお待ちしております!)

レビューを拝見させていただいて思うのは、今回はマイルド気味な逆寝取られでしたので、
どのように受け止められるのか、気にはなっていたのですが、
上手いところに着地出来たのではと思っています。

シンプルに、ヒロイン側の心情を入れるほど、悲痛さは出る(はず)なのですが、
そのぶん、エッチに集中できなかったり、プレイの気が削がれる可能性もあるように思います。
トレードオフなのか? なかなか難しいんですよね。
背徳感を感じつつ、物語に入り込めるように、いろいろ考えていきたいです!!

そして、DLsite様の、20%引きキャンペーンが延長され、25日正午までになったようです。
この機会に是非!
http://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG15095.html
※1年以上前の作品が対象なので、
最新作と、『バニー・トラップ・Bravo!!』は対象外なのでご注意ください。

そこそこ長くやっているので、いろいろ取り揃えております。
頑張って全部作ってきたので、全部聴いてほしいのですが(笑)、
逆寝取られや、吸精などのテーマや、
サキュバス、くノ一…気になる属性のものをチェックしてみてください!

テイストは全部、甘々女性上位誘惑って感じですw
ひとつ合えば、だいたい合うんじゃないかなと思います。

是非是非!

あと、逆寝取られってなんだよとか、地獄のエルドラドってなんかヤバそうなサークル名だし
いきなり買うの怖い…ってかたは、リンク先の無料音声もありますンで、
こちらもチェックしてみてください。
以前に作った、ランジェリーショップのお姉さんに責められる短編です!

http://humanequation.blog26.fc2.com/blog-entry-385.html


よろしく~

『秘湯! 逆寝取られの湯』 販売開始しました!

hitou_hyousi1200.jpg a-800.jpg f-800-2.jpg

『秘湯! 逆寝取られの湯』 販売開始です!
DMM様でも販売開始されました~!

DLsite様
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ227400.html

DMM様
https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_131990/

新婚旅行先の宿で、女将に誘惑・籠絡されちゃうボイスドラマ!
宜しくお願いします。

温泉・女将ものをとにかくやりたかったのと、
妻帯者が発情させられて、ほかの女にがっついてしまうというシーンが
めちゃくちゃ好きなので、合わさってこういう作品になりました!

いつものエルドラドなテイストではありますが、普段との違いとしては、
より、低音が強調されて、より、妖艶セクシーな女将・桐華(トウカ)の存在でしょうか。

桐華は、男女関係においては、百戦錬磨の女性なので、
言葉巧みに勇者(あなた)を、誘惑して、卓越した性技で骨抜きにしてきます。
是非、女将のエッチな手練手管に翻弄されてみてください!!

女将役の里村いのりさんの艶技も冴えわたっております!
うちのサークルでは少女寄りの役をメインにお願いしていたので、
そのイメージが強い方も多いと思いますが、低音の魅力も凄いですよ~!


とりあえず、その他詳細は、出来るだけ販売ページに書かせていただきましたので、
ご参考にしていただければと思います。宜しくです!


あと…、本当についでなのですが、何故女将・宿モノが好きなのか、ということを考えてみました。

やはり、ゲーム『妖怪道中記』のせいだと思いますw
私がやったのは、ファミコン版(後にPCエンジン版)なのですが、
あの作品で、「すずめのお宿」という、いわゆる体力回復のための宿があるんですね。

うろ覚えなのですが、
そこで休憩すると、夜にセクシーな女性が登場して、寝そべりながら誘惑してきたり、
温泉に入ってるところを覗けるシーンがあるんですね。
それで主人公が心を奪われて、そちらのほうにズリズリと向かっていってしまう…。
ただそれだけのシーンなのですが、凄く心に刺さり、未だに引きずっているのだと思います。

あと、なんかの雑誌の攻略記事で、そのシーンが取り上げられていて、
その場面でAを連打して、誘惑を振り払わないと、
主人公はお金を失うことになるぞ!って書いてあったんですね。

ネットで検索してもそういう記述がないんで、たぶんスゲー嘘なんですが、
その記述も、当時の自分には謎に背徳的というか、魅力的なものでドキドキしてました。
まさに色仕掛けの王道ですよねw

あと、妖怪道中記には、途中で乙姫というキャラに出会うんですね。
そのキャラが結構なエロキャラで、PCエンジン版では、普通にストリップシーンがあったりして、
たぶんというか、間違いなくなんですが、影響を受けていますね。
浴衣というか、肌襦袢?めいた衣装が好きなのは、この辺だと思います。

ゲーム的に、徳を積みながらゴールを目指そうっていうコンセプトだったのも、
そういうエッチなシーンの効果を増しているんですよね…。偉大な作品です。


さて、長々と書いちゃってすいません…w
読んでくれた人ありがとう。

そんなトラウマから生まれた『秘湯! 逆寝取られの湯』、
宜しくお願いいたします!!

 
掲示板
FC2投票
プロフィール

時空戦士

Author:時空戦士
ようこそ!

絵はこちらから→pixiv

Twitter

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
地獄のアクセスカウンター
主催作品
プリズン・男の娘 -淫魔監獄への潜入-
男の娘監獄で囚われる!

泉さんの悪女日記 ~魅惑のビデオ・チャット~
刑事誘惑堕落物語!

復讐は成らず ~退魔士姉弟の堕絡~
ビッチ妖魔の堕落誘惑!

快楽♪篭絡! チア部の誘惑大作戦!!
チア部の「誘惑」大作戦!

逆・寝取られ物語 ~悪女な後輩たち~
悪女な後輩による逆寝取られ!

世界平和よりも快楽を― ~インキュバスの甘い罠~
インキュバスの甘い罠!

くノ一の末裔 外伝 ~楓さんとのあまあまライフ~
くノ一の彼女との甘い生活!


サキュバス4姉妹による吸精!


バニーさんのエッチな誘惑!


女将さんに奪われる!


ロリ淫魔に逆寝取られ!


くノ一の末裔に骨抜きにされる!


女軍師×少年軍師!


ロリサキュバスの甘美なる責め!
参加作品

女性上位なダンジョンRPG!


女上司に搾られ!


ろりくのいち、小春ちゃんの物語!


ロリクノイチノベル!


ロリくノ一に翻弄されるボイスドラマ!


妖精さんおさわりゲーム!


妖精さん責めのボイスドラマ!


ろりに責められるゲーム!