FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

こうこくよけ

こうこくよけです
なんか記事書かないとな…

風呂で本を読む

C3p3MalVMAECmON.jpg

こんばんは! 時空戦士です。
日々の生活をより良くしようと、毎日の刺激を忘れないように生きてます。
そんな心がけのメモ。

友人に「風呂で本を読むのが好き」って奴がいて、
ちょっと試しに自分もやってみたのですが、なかなかいい感じでした。

まず、おそらくですが、短時間風呂に入るよりは、
そこそこ長く入ったほうが身体には良い気がしますので、(せっかくお湯を張ったのだし)
アリだとおもいました。

さらにやはり、PC、スマホ、タブレットなどで、ツイッターやWEBなど巡回する習慣は、
本を集中して読む、という心がけを無に帰してくれることが多いので、
周りになにもない状態でじっくり本を読めるのは、とても良いと思いましたね。

心配になる部分としては、
本が濡れるのではないか、という懸念はありましたが、意外と大丈夫でした。
ずっと入り続けることでの、湯船の温度低下もさほどではなく、
うまい具合に足したり、また、熱すぎたら足湯モードに切り替えるなどすれば、
快適に読み続けられると思います。

これはなかなか時間を有効活用できているような気がしますので、
積んでいる本がある方は是非試してみてください!

追伸:
画像は2月に始まったファイアーエムブレムのソシャゲからです。
歴代のキャラを、今風の絵で描かれていて良いのですが、
ソシャゲらしくやり込み要素?がメインなので、
時間をちょくちょく取られるので、ほとんどやれてません…w

効果音について

こんにちは!
今日は、効果音を作成や、販売なさっているサイトで、お世話になっているところを紹介します。

効果音源/こだまプロダクション
http://codama.co.jp/site/
とにかく豊富で良質な効果音の数々!
ひとつの音でも差分がたくさんあり、かゆいところに手が届く感じがやばいですね。

無料効果音で遊ぼう!旧サイト名:小森平の使い方
http://taira-komori.jpn.org/index.html
たくさんの良質な効果音だけでなく、編集ソフトの使い方や、海外の効果音サイトの紹介など、
とても有益な情報がたくさんのサイトです!

神無月
http://kannnaduki.com/index.html
クオリティの高い楽曲をはじめ、効果音の外注など、
とても真摯に対応してくださる、素敵なサイト様です!

烏有(月に憑かれたピエロ)
http://uyuu.jp/
DLsiteでも、たくさんの楽曲、効果音を販売なさっている老舗的なサイトです。
効果音の外注も、丁寧に対応してくださいました!


効果音があると、ボイスドラマはよりよくなりますので、
作っていただいて、本当に助かっております。

なるべくこだわって作っていきたいですね!
皆さんもゲームなどを作るときに参考にしてみてください!

ARK: Survival Evolved

20170311231516_1.jpg 20170228225946_1.jpg

こんばんは。
お待たせしておりますが、確実に製作は進んでおります。
発表まで、しばしお待ちください…。

さて、今日は、ARK という作品を紹介しようと思います。
まだ、途中ではあるのですが、これが実に面白くて…。

プレイヤーは、恐竜が跋扈する島で目覚め、サバイバルをしていく…という、
自分視点の…ジャンルはなんていうのかな。サバイバルゲームでいいのかな。

木材、石、わらなどを集め、服を、家を、武器を作り、
どんどんと、生き抜くすべを身に着けていって、島を探索していって
…というゲームの流れになっています。

特徴としては、サバイバルの舞台が恐竜がいる島…という設定でしょうか。
当然、彼らの戦闘力は人間の比ではありませんので、
そこそこの装備を持っていたとしても、常に戦いには死がつきまといますw

それに、環境も暑かったり寒かったりで、ちょっと体温調整を怠ると大変な目に合い、
いかに人間が弱いかをリアルに感じることができるのもいいですね。

攻略はまだ途中なのですが、サバイバルで大事なのは、
「恐竜たちを手なづけること」だと感じました。
生身なら絶対に勝てない恐竜でも、手なづけ、力を借りることで、
なんとか、対抗できるようになっていきます。

レベルアップでどのステータスを伸ばすかも選べるので、
「このトリケラトプスは運搬用だな…」とか、「このステゴサウルスを戦闘用にしてみるか…」
とか、いろんな戦略を考えられるのがいいですね。

ペットのように連れまわし、一緒に戦い、勝利する、そんな楽しさもありますね。
ただ、本当に過酷な世界なので、時間をかけて仲間にした恐竜も一瞬でやられてしまったり…。
恐ろしいゲームです。

歩いてたらいきなり崖から降りてきた恐竜に殴られて死んだり、
トンボに変な毒もらって気絶して死んだり、川渡ろうとしたらピラニアに喰われて死んだり、
難易度は決して低いものではないですが、デスペナルティはさほどないので、
深刻にならずにチャレンジしていけるのがいいですね。

あと、私は、マルチプレーをしているのですが、これが超絶に楽しいです。
仲間と協力して、自然に打ち勝っていく喜びを味わえますよ!

これはおすすめです!

半額キャンペーンについて

ショップさんの半額キャンペーンに8作品で参加してみました。年始に誘惑ボイスドラマ、いかがでしょうか!

http://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG15095.html

あけましておめでとうございます。


どもです!謹賀新年。

このブログに訪れたみなさんに幸あれ。
自身の快楽よりも、世界平和をとれる人間に、なれますように!

さて、私もいい年にしたいです。

去年の反省と、今年の抱負と言うところなのですが、
去年は、バイノーラルあんあん攻撃モノや、より過激な男の娘モノと、
以前から構想があったもので満足のいく作品が出来たと思っています!

ただ、リリースペース的には、まだちょっと遅いなぁ…と思っています。
自身の集中力は、もうちょっと上げられるはずなので、頑張りたい。

原因としては、まぁ…、心がけてはいたものの、
運動が足りなかったせいだと、思いますね。

運動していないので、疲労がたまりやすかったり、内蔵が弱くなったりで、
フィジカルからメンタルに作用して、色々なものが悪くなってきていると感じます。
ジムに通ったりした方がいいのかな。そんなことを、考えたりしました。
とにかく、移動に自転車をあえてつかわないとか、そういう工夫はいりそうですね。
とにかく運動です!

ほかにやりたいことは、
フリー音声とか、作った物の外伝的作品とかあるとおもしろそうなんで、
リリースをはやくして、短編もつくる…。そういうのを目指したいですね。
サクッと聴ける物があってもいいと思いますし。

あと課題としては、イラストでしょうか。
自分の絵はまだまだ伸びると思ってまして、自分としても見たいので、
もっと描いていかないとなと思ってます。
単純に描けば描くほど伸びる分野なので、時間の確保が課題ですね。

あと、最近SRPGをつくれる『SRPG studio』なるソフトの存在を知り、
ファイアーエムブレム好きとしては、これでなんかやりたいとか思ったり、
また、LIVE2Dという、
イラストを立体的に動かせるツールも勉強したいと思ってたり…。

やることがおおい!
がんばらんとな…。

それでは!

クリスマスフリー音声

クリスマスにこのブログに現れた子羊に、プレゼントをあげよう…

http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_075919zero/?dmmref=ListRanking&i3_ref=list&i3_ord=4

以前作った、サンタさん題材のフリー音声ですw
すでに聴かれた方は、すいません…w

森野めぐむさん演じる、おねーさんサンタが素敵なプレゼントをくれるぞ!

また、こういうフリー季節音声作りたいと思いつつも、全く手が付けられず…、
来年こそがんばろう…w



2016年のインプットで、よかったもの

2016年のインプットで、よかったもの
まとめてみました。

■■■ゲーム■■■

1位
7days to die

ゾンビの徘徊する世界を生き抜け!
知識や経験の積み重ねが、そのままサバイバル術の向上に繋がり、
まさにその世界に「生きて」いるかのような錯覚を覚えるゲーム。
7日毎に訪れるゾンビの大群、という設定が、
タワーディフェンス的な拠点づくりのおもしろさや、
日々の作業の緊張感を産む、アイデアも秀逸な作品!


2位
Terraria

サンドボックスのおもしろさを教えてくれた一本。
拠点づくり。変化に富んだ地底探索。クラフト。
シンプルかつ、奥深いアクション性。
効果たくさんのアイテム収集。多彩なボス戦。マルチプレー。
ゲームのおもしろさが詰まった、すばらしい作品だ!



3位
モンスターハンターX

くりかえし強敵に挑み、パターンを把握していき、いずれハメ殺せるようになる喜び。
モンスターたちの生体,差異もおもしろい。
今頃ヒットの理由を知るのであった。



次点
KILLING FLOOR

プレイ時間自体は浅いのでこちらに。
最大6人のマルチプレーで、化物達を処理していくFPS。
ゾンビを処理する→得たお金で装備を強化する→ゾンビを処理する→…以下繰り返し。
ただこれだけのゲームなのだが、とにかく操作感やテンポが良く、妙な中毒性がある。
職業やレベルアップ、スローモーションタイムの導入など、要素はあるのだが、
とにかく基本が大事だなと教えてくれた1本。触ってみないとわからない。


-ゲームな来年について-
とりあえず、長いこと任天堂ファンをやってきたので、
nintendo switchは買うと思います。
ただ、あまり、大きな期待は寄せづらくなってきたかなぁと思います。
ここのとこ新奇さ重視で、操作性とか、電池の持ちとか、
基本的なとこないがしろにされてる気がするんで…。

知人はVRがすごくイイと言ってるので、そういうのも試してみたいのですが、
どうせならエロゲーが出来た方がいいので、PC用のになるのかな。
スペックめちゃ必要らしいので、もっとこなれてくれないと無理でしょうけど…。

ただ、どんどんゲームはマルチ路線になってきたような気がするんで、
PCのスペックは次買うとしたら、もうちょっとあげたいと思ってます。


■■■本■■■

1位
レインマン 2巻
SFマンガの巨匠、星野之宣先生の渾身の一作。
脳がない主人公、雨宮瀑。彼はいったい何者か?
世界を形作っているものは何か?
圧倒的な構成力・スケールで描かれる、超大作SF。


2位
レインマン 3巻
2巻で展開を見せたレインマンは、3巻ではさらにオカルト、
伝奇、歴史といった、1つのジャンルでは収まらない飛躍を見せた。
またロマンあるエピソードも挿入され、自力の高さを見せつけられる。
今後の展開にも目が離せない!
星野先生は今かなりのお歳のはずだが、
研鑽を重ねれば、そんなものは吹き飛ばせるものなのだと確信。
ものすごい作品だ。


3位
タイタンの妖女

SFには、哲学的要素が含まれてることが多く、好みのものが多いのだが、これもそのひとつ。
生についての態度や、自分の役割、運命について、改めて考えさせられる。
達観しているようで優しさもある、素敵な文体も心地よい。
人にとっては価値観を変えうるエネルギーを持った作品だと思う!!


4位
食の軍師 5巻

言わずとしれた孤独のグルメの原作者のもうひとつのヒット作。
2~4巻はマンネリ感があったものの、謎に吹っ切れ、
暴走一歩手前のテンション芸で笑いを誘う。
個人的に泉昌之先生のネーム力は、MAX時はそうとうなものだと思ってるのですが…、
だれか賛同者いませんか(笑)?


■■■音楽■■■
1位
Thrawsunblat/ Metachthonia

2位
Borknagar/Winter Thrice

3位
Saor/Guardians

音楽のレビューは、抽象的になりすぎるので、
心にビビッときたものを(笑)
マッスルなヴァイキングと言うよりは、荒涼としたフォークブラックが好きみたいですね。
1位の奴なんか、今年ずーっと聴いてたなぁ。

来年は、Ayreonの新作もでるらしいので、メッチャ楽しみです…!
メタルは聴くとやる気が出てくるし、すばらしい音楽だと思う。



※※※※インプットについて※※※※

こうやってみると、今年は結構いい作品に巡り会えた気がします。
意識的に触れるようにしたのがよかったです。

歳をとると、なんだが名作に出会う機会も減ってくるように感じ、
感性も低下していくのかと思う瞬間もなくもなかったのですが、
探してないだけ、なんだと思いました。

忙しいからコンテンツに触れない→気力が低下する→追い込んでがんばる…
という流れよりは
物に触れて触発されて、自然と自分もそうなろうとがんばる…
という流れの方が、いいような気はしますね。

来年もいい出会いを!
そして、自分の作品も、ほかの人にとって刺激になればいいと思う。
そして相互作用で…

それでは!

次回

色々なものに触れつつ 構想を練ってます!

次回はおねーさんかな…?
まだうすぼんやりですが


テラリア Terraria レビュー

20160724134149_1.jpg

こんにちは!
今日はTerrariaという作品を紹介しようと思います。

7daysの前にやっていた作品なのですが、
これもいわゆるサンドボックス系というやつですね。
自動生成するワールドがあり、資材をあつめて建物造って、
イチから武器やツールをつくって掘り進んで探索していって…という流れです。

120時間ほどやった感想ですが、
たぶん、これ系の作品を始めようとした場合、
テラリアは、入門にベストな選択なのではないかと思いました。

まずこれは、わりと目的がはっきりしています。
要所にボスがいて、ラスボスも存在し、一応のクリアという形があるので、
何を目的にやればいいかわからない、という状態にはならないように感じます。

ゲーム性というか、バランスも結構考えられていて、
初見で各ボスを撃破することは難しいのですが、パターンを把握しつつ、
その段階でとれる鉱石を探し鎧を作ったり、ドロップアイテムを狙ったりして、
自身を強化していけば、勝利が近づいていくのがわかり、達成感がとてもありました。
探索→強化→ボス→探索…
という、流れが、よどみなく作られているというか、誘導がうまいんですね。

探索が進んでいくと、アクション性も高まっていくのも、面白さに拍車をかけますね。
アイテムにより、ダッシュや、2段ジャンプ、浮遊など、
やれることがどんどん増えていき、プレイ時間に比例して、
変態的な動きが出来るようになっていきますw

武器も本当に多種多様でして、剣で切る、槍で突くは当たり前、
銃を撃つとか、魔物を召還するとか、さまざまな効果のあるアイテムがどんどん発掘され、
プレイヤーを飽きさせません。

ドロップアイテムの効果も組み合わせて、敵を華麗に処理しつつ、
効率的に掘り進み、深部を目指していく面白さは格別なモノがあります!!


なーんか地味なタイトルに、
ぱっと見だと、つまんなそ~な感じに見えるのがとっても損してる作品ですw
中身はサービス満点、骨太な内容なんですけどね。
知名度は無くはないと思うんですが、もっと日本でもブレークしてもいい内容だと思います。


あ、これも、マルチプレーでやると壮絶に面白いですw
片方は要塞をつくったり、トラップを担当したり、一緒に探索したり。
やること、欲望は尽きることはなく、
一瞬で数時間が過ぎ去る、恐ろしいゲームですw

自分はsteam版でやりました。
いろいろなハードで出ているので、違いについては言及は出来ないのですが、
スチームだと基本1000円で恐ろしいほどコスパがいいことと、(しかもセールをちょくちょくやっている)
バージョンアップが早いこと、マルチプレーがしやすそうなことで、
買うならsteam版でいいんじゃないかな? 特に難しい英文もないですし。

まじでオススメです!
秋の夜長に是非!
(プレイ後寝るときはうちのボイスドラマも是非!)
掲示板
FC2投票
プロフィール

時空戦士

Author:時空戦士
ようこそ!

絵はこちらから→pixiv

Twitter

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
地獄のアクセスカウンター
主催作品
プリズン・男の娘 -淫魔監獄への潜入-
男の娘監獄で囚われる!

泉さんの悪女日記 ~魅惑のビデオ・チャット~
刑事誘惑堕落物語!

復讐は成らず ~退魔士姉弟の堕絡~
ビッチ妖魔の堕落誘惑!

快楽♪篭絡! チア部の誘惑大作戦!!
チア部の「誘惑」大作戦!

逆・寝取られ物語 ~悪女な後輩たち~
悪女な後輩による逆寝取られ!

世界平和よりも快楽を― ~インキュバスの甘い罠~
インキュバスの甘い罠!

くノ一の末裔 外伝 ~楓さんとのあまあまライフ~
くノ一の彼女との甘い生活!


サキュバス4姉妹による吸精!


バニーさんのエッチな誘惑!


女将さんに奪われる!


ロリ淫魔に逆寝取られ!


くノ一の末裔に骨抜きにされる!


女軍師×少年軍師!


ロリサキュバスの甘美なる責め!
参加作品

女性上位なダンジョンRPG!


女上司に搾られ!


ろりくのいち、小春ちゃんの物語!


ロリクノイチノベル!


ロリくノ一に翻弄されるボイスドラマ!


妖精さんおさわりゲーム!


妖精さん責めのボイスドラマ!


ろりに責められるゲーム!